スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慈悲の姿 (作品NO.45)


慈悲の姿(小)

        慈悲の姿    福井県南越前町






              どんなに濁った水の中からも


              すっくと立つお姿は


              どこまでも凛として


              あでやかなのに清らかで


              心の内まで見透かされてもいるようで

              みのも
              水面に映るお姿も


              まるで仏のお慈悲を具現しているようで


              ただ有り難や 有り難や












スポンサーサイト

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

エナジー (作品NO.44)


エナジー

            エナジー      三重県志摩市





                
               
                岩も砕けよ 逆巻く波だ 


                波は飛び散れ 吹き荒ぶ風に



                            はざま
                遥か南の 空と海の間に生まれた


                巨大な大気の渦が引き起こす


                このすさまじきエナジーよ

                


                


                 


                


                 
                 


               


                

能取残照 (作品NO.39)

皆様、明けましておめでとうございます。
昨年中は拙ブログをお訪ねくださり、ありがとうございました。
本年もよろしくお願い申し上げます。





能取残照(小)

            能取残照     北海道・能取湖







                 陽は没するも 残照いまだ止まず


                 湖面にその朱と影を映す


                 昼と夜とのあわいに 過ぎ去りし時を思えば


                 それを郷愁と言い また追憶と言う


                 内なる自分をそっと顧みれば


                 そこにいるのは ほんのちっぽけで弱い自分


               


               


               


              

緑映 (作品NO.37)


緑映(小)

             緑映      長野県八千穂高原






                     高原の一角の



                     緑に埋め尽くされた



                     小さな池のほとりで君は



                     文字通り「華」を添えているね












                                 

光陰 (作品NO.33)


光陰

         光陰   岐阜県郡上市・阿弥陀ケ滝






                   遥かな高みから張り巡らされた

                   水のスクリーンが

                   今日最初の光の一閃を捉える



                   岩天井から絶え間なく滴り落ちる水は

                   細く鋭く光をとどめて


                         
                   朝の谷間に鳴り響く

                   水と光の織りなした


                       シンフォニー
                   それは交響曲


                        
                    
                        


                        

                        




光求めて (作品NO.32)


光もとめて

        光求めて    群馬県長野原町浅間大滝
 





                        
                    狭隘な谷にわずかな陽光が差し込む


                    滝の側壁から伸びた細枝は


                    光に恋い焦がれ身悶えする


                         


                         


                         
  




                         

五月雨の頃 (作品NO.31)


五月雨の頃(小)

           五月雨の頃      岐阜県板取川





                         
                五月雨に 濡れて吊橋 誰を待つ   葦










                                                                   



静寂に響く (作品NO.28)


静寂に響く

     静寂に響く     奈良県川上村





                     たぎり落ちる水音が


                     すべての物音を消してしまうから


                     静寂は かえって深まるかのようだ


                     撮り終えて


                     しばしなお その静寂に身を委ねよう






                      


                      


          

夕の彩 (作品NO.14)


夕の彩(小)
     
            夕の彩       滋賀県 琵琶湖



          弥生三月 日は暮れて

          湖面に映す 天上の彩










 

風光る (作品NO.13)


風光る(小)

             風 光る   長野県栄村(秋山郷)




       あてもなく走らせていた車窓から

       突然 目に飛び込んできた

       杉植林のこちら側と向こう側

       山は深きも 吹く風は春



  管理人より
    写真集の掲載順に紹介させていただいてますので、
    実際の季節の進行とは関連していません。
    








テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。