雪はほっこり



冬の滝






        ほっこりほこほこ積もりし雪の


        雪の向こうに滝一つ


        岩に堰かれて糸を引く




           


             


 

スポンサーサイト

影の意味









               純白の雪面に影を落とすは


               御仏の光輪か 


               あるいは燃え上がる修羅の炎か


               果てぬ思いを巡らすには


               今や中天に近づく陽の光が


               あまりにも眩しい












                    

未明のゲレンデ



✓conv0022






               静まり返った未明のゲレンデに


               スノーマシンの雪が舞う


           
               夢の中の一場面のように


               オレンジの光がにじむ













                

穏やかな午後










              激しい吹雪など嘘のよう


              こんなにも柔らかな雪の肌に


              こんなにも優しく木々が影を落として


              日は西天に傾く











    
              

夢幻郷









                 流れから立ち昇る水蒸気と

 
                 凍てついた朝の冷気と


                 降り注ぐ陽の光とが創りだした


                 これはひとときの夢幻郷













                 

光の戯れ










            雲流れ 冬の光のさんざめく    葦













飛翔



冬の情景26





                    まるで暗い宇宙空間をゆく飛翔物体のように


                    飛べ! 飛ぶのだ!


                    流れに抗い 冬の奥を目指して


                    
         


                    


                    


                  
                    

つらぬくもの



冬の情景25





                 岩盤からしみ出た水が

                           やいば
                 無数の氷の刃となって垂れ下がる


                 この冷たく鋭い刃がつらぬくのは


                 そう  見上げる者の  心













               

冬の協奏曲



冬の情景16



                                      
                      みのも
                     水面にきらめく光の筋が


                     氷に向かって放たれると


                     澄んだ音色の旋律が静やかに響く

                                                        コンチェルト
                     それは冬にしか聴けないとっておきの協奏曲
  

                                                                                                                                                                        


                




                

冷たき朝に



冬の情景12




          枯草が羽毛のごとき霜氷を身にまとい


          これは精一杯の冬のおめかし




                 


                    


                   


                   
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR