ひねもす



春待つ湖Ⅱ



                          春の湖は ひねもす のたり

                          水面(みのも)はキラリ

                          風はそよそよ ヨットはゆらり

                           とてもゆっくりと時が流れて

                          降り注ぐ光の粒子が
                     
                          心を溶かす まどろみを誘う





                
                           

                           

                         
スポンサーサイト

寒の戻り



春の雪




                          春を待つ
                          人の心を欺くように
                          雪が山肌を白くする


                          低い雲が垂れ込めて
                          水気をたっぷりと含んだ
                          春の湿雪が木々にまつわりつく


                          去りがたき冬の前で
                          春は ためらいとまどい
                          その歩みを止めたかのようだ


                          しかし 見よ
                          日没前の一瞬に
                          雲の切れ目から差したこの光こそが


                          閉ざされかけた心の
                          救いであれ

               
                            
                          
                           


                          
                          
                          
                  
                  

春待つ心 ~梅花三題~




                 春は名のみの風の中で

                 あんなに堅く

                 身を縮めていた蕾が


梅花1


                 少しずつ

                 少しずつふくらんで


梅花3


                  やがて

                  春の喜びを

                  精一杯に解き放つ




 
               
               
               

                    
                     
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR