光の回廊



夏の情景7


                          雲の窓から差し込む光が

                          仄暮の湖面を照らす

                          それは天からの啓示

                          光と大気と水の育んだ

                          すべての命に注がれる

                          神の慈愛

                          そして

                          現世における生を全うした魂が

                          天上へといざなわれる回廊










                          

                             
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

サンタさんへ

光芒はいつ見ても心惹かれますね。
まるで天使なり、神なりが降臨するかのようなイメージがあります。
梯子を上るのはいいんですが、上りっぱなしで下りられなくなると困りますね(^^;)
天上から見る地球は・・ 人工衛星から見た地球のような感じでしょうか。
水と大気に包まれた青い惑星でしょうね。

茜紫さんへ

雲間からの光芒と、海面の光が雰囲気を盛り上げてくれたと思います。
夕焼けこそありませんでしたが、それなりに美しい風景でしたよ^^
海面に映る光がなくなるまで撮ってました。
同じような絵柄の写真がいっぱい撮れました(^^;)

天使が…

綺麗ですね。
こういうの「天使の梯子」というのだそうで…。
初めてそれを知った時、天使と一緒に梯子を上り下りしたくなりました。
天上から見る地球ってどんな風に見えるのか、想像するだけでワクワクします。

No title

薄くかすむ山々に、少し波立つ海面、
そして光の柱。
温度も湿度も感じさせない
とても神々しい風景。
すがすがしい気持ちになりました。

山の桜さんへ

桜さん、こんばんは、

このときは夕焼けを期待していたのですが、
水平線のあたりの雲が厚くて、まったく焼けませんでした(>_<)
雲間から光芒が出たのがせめてもの救いです。
前日も濃い霧で何も見えず、空振りの2日間でした。
風景撮影ではよくあることですが(^^;)

No title

葦さん!こんばんは~♪(*^.^*)

湖にそそがれる優しい光りのカーテン☆彡
とても素敵な、とても穏やかな風景ですね♪

湖面も美しく輝いて、遠くのブルーの山並みも素敵です!
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR