信仰の径



夏の情景2


                
              幾百年もの間

              信仰厚き村人の通ったこの径に立つ

              何々古道という触れ込みで

              整然と並べられた石畳の径に比べれば

              はるかに素朴で不揃いな石畳の

              この径に立つ


              この径を去来した村人たちの

              神への敬虔な想いというものが

              不意に私の前に姿を現してくる

              それはズシリと重く私の心にのしかかり

              異郷の者が無遠慮に立ち入ることを

              戒めているかのようだ


              奥社へと続くその径には

              まるで私の心の内を見透かすように

              幾つかの光と影が交錯していた
         

                

               

                

                

                       

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

山の桜さんへ

こんばんは^^

9月も中旬に入って、さすがに夜などはかなり涼しくなりました。
北国では秋も足早にやってきてることでしょうね。

この参道はなんの飾り気もありませんが、
その分、素朴な信仰が息づいているように感じました。
また訪れてゆっくり撮ってみたいです。

No title

葦さん!こんばんは~♪(*^.^*)

ず~っと(↓)葦さんの写真を見せていただいて、
葦さんの写真から秋を感じてうれしくなりました♪

それに、この古道・・・ゆっくりゆっくり歩くと
ここを歩いた人達の想いが感じられそうですね♪
こういうところをゆっくり歩いてみたいです☆彡
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR