剱へ 4



剱岳1


           
              
              小屋を出てからのしばらくは

              天上のプロムナードのような道

              しかし ここからはいよいよ本格的な登り

              見上げるは最初のピーク 一服剱

              登り切ってやれやれと一服したくなるに違いない

              初めての山 岩の殿堂を前に

              高ぶる気持ちとおののく気持ちとが交差する



              (真ん中のピークが剱岳本峰です)









                  

                 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

すべりひゆさんへ

こんばんは、

お気遣いありがとうございます^^
すべりひゆさんもお疲れ様でした。

剱での写真は、比較的撮りやすい場所で撮ってますよ。
ホントの難所では登り降りで精一杯、とても写真どころではありません(^^;)
すべりひゆさんも機会があったら剱を撮りに行ってくださいね。
雷鳥沢を登れば撮れますよ。

miyuik さんへ

こんばんは、

この場所はまだ普通の登山道ですよ。
難所はこれから。
しかしまぁ、剱登山は数年前のことですからね。
今はとても登れません(^^;)
1、2時間も歩いたらヨレヨレです(笑)

No title

こんにちは。
先日はお疲れ様でした。

やっぱり剣は登らないで、眺めるのがいいですね。
登る事の出来ないものの、やっかみでしょうか。
それにしても、登りながらのこの撮影、すごいの一言です。
私もまた立山に行き、剣岳を撮ってみたいです。

こんにちは

すごい場所で撮影されてますね~!
高所恐怖症の私は、このお写真をみるだけで膝がわらってしまいます(笑)

え?
ここからが本格的な登りなんですか~?
見事なお写真にもびっくりですが、葦さんのタフなところ・・・見習わないといけないなぁって思います^^;
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR