東北撮影行 4



紅葉の渓3


          (五日目)

              昨年は黄葉のピークは過ぎていて色あせた状態だったので、
              今年こそは、と期待してきたブナ林だったが、朝一番に
              行ってみると、案の定、葉はまだ緑で、秋と言うよりまるで
              五月の新緑のようであった。

              仕方なく近くの渓流沿いをウロウロと歩いてみた。
              通りかかった橋の下をのぞいてみると、流れの模様が
              なかなかいい感じ。 流れがちょうど橋の陰になっていて
              向こう側の林の色が映り込んでいる。 ここはISO感度や 
              シャッタースピードを自在に変えることのできるデジカメの
              出番だ。 シャッタースピード優先のTvモードにして
              ひとしきり撮影する。 30分ぐらいずっとしゃがんで撮って
              いたら膝が痛くなってきてしまったので切り上げることとした。

              結局この日はあまり成果もなく、こんな日もある、と自分に
              言い聞かせ、最寄りのJRの駅(北上線ほっとゆだ駅)に
              隣接した日帰り温泉で汗を流すことにした。 ここは浴室の
              壁に鉄道用の信号がはめ込んであるのが物珍しい。
              (列車が接近すると実際に色が変わるそうです) 
              身体もさっぱりし、お腹もすいていたので駅前食道で蕎麦を
              食べたが、これは美味い! 十割蕎麦だそうだが看板に
              偽りなし。 今日の最大の成果はこの美味い蕎麦だ、と納得して
              次の目的地へ車を走らせた。



ホオノキ

              沢沿いにあったホオノキの幼木のシルエットが印象的だった。





                        
            
 
          
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Masami Tamamoto さんへ

身に余るお言葉をいただき、恐縮かつ光栄です。
ありがとうございました^^

これからも感動を感じた対象の美しさ・良さを
写し留めていきたいなと思っています。
まだまだ道は遠いですが、少しずつでも納得のいく写真が
撮れるように頑張るつもりです。
今後ともよろしくお願いします。

葉月さんへ

嬉しいお言葉、ありがとうございます^^
受け売りで口幅ったいですが、「フィルムに絵を描く」ようなつもりで撮っています。
なかなか思うような写真が撮れませんが、これからも精進いたします。

蕎麦、各地でお国自慢はあると思いますが、
行動範囲の関係で、私は信州・東北の蕎麦をよく食べます。
やっぱり寒冷地の蕎麦のほうが美味いのかも知れませんね^^
  

はじめまして

コメントとリンクありがとうございました。
このブログの第1印象は、定番写真にとらわれず、
美しいと感じた被写体を素直に撮られているところが、とても素敵だなと感じました。
これからも、素敵な作品を楽しみにしています。
またお伺いしますね。

No title

東北の秋は早いのですね。

どの写真も色合いが素敵で素晴らしいです。

まるで1枚の絵画をみるような感動がありました。

葦さんが描かれる秋色は見ごたえがありますね。

あっ、私もお蕎麦が大好きなのですが東北ってお蕎麦が美味しいそうですね。
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR