夜を前に(氷の造形5)



氷の造形11



             大小無数に割れた氷の破片が
             風と波に打ち寄せられ
             乱雑に重なり合っている


             壊れたガラス細工をぶちまけたような情景を前に
             私の心は収束するすべを持たない


             視線は鋭く割れた切っ先と断面 そして
             重なり合った果ての高みに向かう


             痛みさえ感じるこの累々たる堆積から
             逃れるように目を上げたその先に
             迫り来る夜があった












     
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

山の桜さんへ

桜さん、こんばんは

こんな状態の氷ができるのは、理屈は納得できますが、
やっぱり不思議ですね。
自然のたゆまぬ活動・変化を感じます。

写真展への支援の輪がどんどん大きくなってますね^^
きっと素敵な写真展になりますよ!
hana さんたちスタッフの皆さん、ご苦労様です。
私のことを hana さんにお伝えいただいてるとのこと、
ちょっと面映ゆいですが・・・ありがとうございます。




リイナナさんへ

実際の様子も、「ガラスの破片」としか形容できませんでした。
湖面の氷が割れて打ち上げられてゆく様子を
ずっと観察してたら面白いでしょうね。
ちょっと寒そうですが・・・^^

葉月さんへ

これを撮ったのは諏訪湖ですが、
私も昨年初めてこの現象を知りました。
やっぱり驚きでしたね。

人の創り出す芸術も、最初は自然に触発されて
始まったように思います。
自然から離れて人間は生きていくことはできないでしょうね。
自然は本当に多くの物を与えてくれますね。


No title

葦さん!こんばんは~♪(*^.^*)

自然って、本当にすごいな~って思います☆彡
こんな美しい芸術を作ってしまうんだもの♪
カシャカシャと綺麗な音が聞こえそうです。


葦さん!hanaちゃんの「おばあちゃん達の写真展」への支援が今日、100人を越えました!!
すごいです☆彡 葦さんの力も加わって、素敵な写真展になりそうです♪
葦さんのこと、hanaちゃんにメールで伝えてあるんですよ♪^^v

No title

今晩は^^
本当にガラスの破片のような氷!
透明感のある氷が綺麗ですね。

No title

寒い地方に行くことがないので
こんな自然現象を知りませんでした。

こんなにもきれいな芸術品を生み出すのですから
自然はほんとに偉大ですね。

人はかなわないはずです。

今日も素敵なものを見せて下さってありがとうございました。
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR