清浄世界



雪稜2



              稜線では盛んに雪煙が上がっているが

              ここは嘘のように穏やかだ


              斜面を照らす冬の陽が

              微妙な陰影を創り出す

           
              たおやかにして厳かな

              この清浄世界を前にして

              溢れくる畏敬の念


              自然をして神とみそなわす
                       
              古人の心根を想う

           

           
           



           

             

             
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ちっちさんへ

おはようございます。
気に入ってくださり、ありがとうございます^^

この斜面は北向きで緩い起伏があるので、微妙な陰影が付いたんですよ。
一番手前の部分は、左上からの光線に対して弱い日陰になってます。

ここの標高は約2500mですが、実はロープウェイで上がれるんですよ。
中央アルプスの千畳敷というところです。
信州へ来られる機会があったらぜひ上ってみてくださいね。

No title

こんばんは
わぁ~素晴らしいですね。
光と影。
そして岩と木のバランスが絶妙ですね。
このお写真すごく好きです。
向こうは白ですがこの後雪がこちらへも降ってきたのかなぁ?
いつかこんあ場所にも行ってみたいです。
かなり高い場所なのでしょうか?
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR