運命



冬の情景4



              苦しげにうなだれる一本の木を見た


              起き上がろうとしては

              雪の重みに頭を押さえ付けられて

              忍従を強いられてきたあげくの有様なのか


              生きようとする力と過酷な環境との

              これはまさしく命をかけた

              厳粛なせめぎ合いなのだ

                    さだめ
              我が身の運命にあらがいつつも

              受け入れざるを得ないこの木に

              どうか春よ 巡り来たれ










                

                
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

チビmomo さんへ

こんばんは、

そうですね、春になって雪が消えたら
起き上がってまた緑の葉を付けると信じたいですね。
チビmomo さんはきっとそういう例をご存知なんでしょうね。
どんな時も希望が救いになりますよね。

No title

こんばんは。

冬の厳しさと生きる強さを感じますよ。
春になるとこの木は立ち上がります。
雪が枝から離れるとしだいに起き上がっていくのです。
そして緑の葉をつける。
そんな希望と少しの確信をもって拝見させていただきました(^^)
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR