古木のたたずまい



13桜37




              家々を見下ろす山の上に

              その桜はあった

              数百年の樹齢と伝えられるこの木の

              存在の重み にじみ出る威厳に
                  こうべ
              思わず頭を垂れる

              

                               
                
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

らすかるさんへ

こんばんは、
コメントありがとうございます。

これは徳島県つるぎ町の「吉良のエドヒガン」です。
樹齢400年以上と伝えられています。
神社の入り口に立ってますから、まさに守り神なのかも知れませんね。
桜に限らず、大樹には周囲を圧する威厳を感じます。

リンク、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

こんばんは☆

素晴らしい桜の木ですね。

その温かい目でいつも山すその家々を見守ってきたんでしょうね。
『思わず頭を垂れる』 山の神がここにいるようです。

これからもずっとこうして美しい花を見せていってほしいですね☆

素敵なお写真をありがとうございます <(_ _)>
リンクいただいていきます☆
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR