はなむけ



ブナ11




                                 根開けの穴に刻まれたスプーンカットは

                                 あといくばくかで消え去る雪から

                                 元気いっぱいのブナたちへ贈られた

                                 九つの励ましと一つの羨みの

                                 最後のはなむけなんだ


                                 
                                 私はもういなくなるけど

                                 次の冬が来るまで

                                 精一杯 元気に育って

                                 また私を迎えておくれ

                              


                              

                              

                
                              

                            
                             
                            
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

akko さんへ

これはまた身に余るお言葉をいただき、光栄かつ恐縮です。
でも、嬉しく拝読しました^^  ありがとうございました。
大したこともお話できず、お役に立てなくてすみませんでした。
最近はだんだん体力も無くなって、爽やかというより枯れてきてます(笑)
いつもは一人で撮ってますが、先日は久しぶりにキャンプ気分を味わい、
楽しい時間を過ごすことができました。

またどこかでお会いするかと思いますので、
ゆっくりと写真の話など致しましょう^^




No title

いつも気持ちのよい写真をありがとうございます(*^^*) 少し前になりますが、撮影で偶然お会いして、いろいろ教えていただいて感激でした!やはり写真と同じ爽やかで素敵なお人柄でした。外での食事も楽しかったですね(^^)d
例会ではゆっくりできないのでお話もできませんが、またどこかでお会いしたいですね(^-^)/

チビmomo さんへ

おはようございます。

ここは信越の県境で、標高も800m前後はありますから、
遅くまで雪が残りますね。 
ご存知と思いますが、芽吹き~新緑の時期のブナは本当に美しいですよね。
冬の厳しさに耐え抜いたブナたちの生命力にも感動します。

詩とは言えないような、言葉の羅列に過ぎませんが、
お読みくださってありがとうございます^^
 

No title

こんばんは。

根開けが見られるのは、ここが高くて雪が多い場所だからでしょうか。
ようやくそんなブナ林にも新緑がやってきて、そんな林に潤いを与えて消えていく。
耐えたもの達だけに贈られる、冬からブナたちへの最後のエールですね。

一本の葦さんの詩が心に沁みましたよ。
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR