徘徊



ブナ1




                  あてどなく雨降る森を徘徊する

                  見上げれば

                  天からの雫は葉から枝 枝から幹へ

                  濡れた木肌はつややかに美しく

                  なまめかしくさえある

                  伸びやかに空を目指す 二本のブナ

                  この森に生まれ育った

                  それはおそらく兄弟なのだろう

                  共に芽生え 共に育ち

                  やがて共に老いてゆく二人

                  盛夏にはまだ少し早い ある日の森の情景



                 


                 


                 




                 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

reimi01さんへ

こんばんは、

北海道にはブナの木がないんですね。
海峡をはさんだ青森県には八甲田山のように、
きれいなブナ林があるんですけどね。
青森以外でも、東北はブナの宝庫と言っていいんじゃないでしょうか?
本州へお出かけの際はぜひご覧くださいね。
とくに新緑と紅葉の季節がおすすめです^^



No title

こんばんは~

ブナってまだ見ぬ樹木で憧れですが
やっぱり良いですね~
本当に艶やかで美しいです♡

こんな素敵な所
私も一緒に徘徊したいです^^



ミーさんへ

こんばんは、
こちらでは久しぶりですね^^

夏のブナ林は雨・霧に限りますね。
撮影は手間がかかりますが、それだけの価値があるように思います。
この時は木の根元にギンリョウソウも顔を出してました。

またきっとどこかでお目にかかれると思います^^
コメント、ありがとうございました。

No title

こんにちは・・・
お久しぶりです(#^.^#)
雨の森の中はいいですね。
木々たちが、しっとり雨で喜んでいるようにも思えます。
さまざまな微細な感情が味わえるようにも思えます。

またまた、どちらかでお会いでいたらと思います(#^.^#)

ゆたかさんへ

こんばんは、
コメント、ありがとうございます。
ブナの木肌は全体にきれいですが、木によって多少の違いはありますね。
この2本のブナは特に肌がきれいでした。 イケメンのブナですね(笑)



つや

おはようございます

ブナの樹肌がつやで光ってますね
若い元気のある木はこうなるのでしょうか?

きれいな癒される写真です
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR