階(きざはし)



きざはし




            目の前の苔むした階に心を惹かれる
            今までに何人が そしてどんな思いを抱いて
            この階を登り降りしただろうか

            登り着いた先に待っているものは何?

            我を忘れるほどの歓喜も
            全てを断ち切るような絶望も
            多分 そんなものはないことはもう分かっている
            
            それでもわずかばかりの期待と不安を抱き
            苔むした石段を登る
            少しの秋を踏みしめて



















                        
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

すい☆さんへ

お帰りなさい&お久しぶりです^^

ご病気でもされたんじゃないかと心配してましたが、
お元気そうで何よりです。
私のほうは相変わらず写真ぐらいしか趣味がないので、
ヘボ写真ばっかり溜まってます(^^;)
今のところ、なんとか更新続けてますので、
気軽にお立ち寄りください。
こちらこそよろしくお願いします。

おひさしぶりです。

大変ご無沙汰いたしました。
ちょっと休むと、怒涛のごとくお休みしてしまうのが私の悪いクセです。
温かいコメント頂いてたのにお返事もすっかり遅くなってしまいましてすみませんでした<(_ _)>

撮影旅行のこぼれ話、楽しかったです。
美しい写真も数々の努力と忍耐があればこそなのですね(^^)
相変わらず風情のあるお写真の数々、堪能させて頂きました。
ここのところ何となく写真がスランプでして・・・、
アップする写真もありませんが、また宜しくお願いできればと思います。

fumifumi さんへ

この写真を撮った前日に雨が断続的に降ってました。
ここは深い谷底なので日当たりもなく、濡れたままでしたね。
苔は乾いてると生気がなくなって写真写りが悪いですが、
濡れていたのでラッキーでした^^

階段を登った先にあるもの・・・
人によって違いがあるんだろうな、と思います。
が、登る前、登っている途中に抱く期待と不安は
共通のものじゃないでしょうか。

写真をきちんと見ていただき、嬉しいです^^
ありがとうございます。

No title

葦さん、こんばんは。
雨上がりでしょうか~
苔むした石段は風情がありますね。一段一段ゆっくり登りたい心境です。
その先には何が待ってるのでしょう。
いつも一枚、一枚とっても丁寧に撮られて感心して眺めています^_^

mu.choro狸さんへ

そうですね~、いにしえの方々に聞いてみたいところですが・・・
我々とそんなに変わらないようにも思ったりします。
今は秋なので、少なくとも秋の風情を味わいながら
歩いていたんじゃないのかなぁ、なんて思います^^

石段や庭園、渓流などなど、苔がついてると、ほんと、素敵ですよね。
六義園にはありませんでしたか?^^

funky さんへ

初めまして、
お立ち寄りくださり、ありがとうございます。
気に入っていただけて嬉しいです^^
いつでも気軽にお立ち寄りください。
私も後ほど funky さんのところへお邪魔させていただきますね。
今後ともよろしくお願いいたします。

syocora さんへ

身に余るお言葉、ありがとうございます。
syocora さん、朝は早いんですね。
私も撮影に出たときはお日様よりも早く起きますが、
普段はちょっと・・・(^^;)

この写真をご覧くださって、旅気分を味わっていただけたとしたら、
こんな嬉しいことはありません^^
写した甲斐がありました(^^)/

そうです、旅は日常から自分を解き放ってくれる特効薬ですよね。
写真の中にも旅心を写し込むことができたら最高ですね^^

No title

いにしえの方々はどんな思いでこの階段を歩いたのでしょう。
苔がそれを物語ってるようです。
素敵な切り取りですねぇ、こういう場所大好きです。

No title

はじめまして。
他のメンバー様のリンクより伺いました。
とても素敵なブログなので、今後も拝見させていただきます。

No title

おはようございます
写真をみるだけで旅をしている気分を味わえる” 
本当にこんな言葉がぴったりするような写真ですね~!
「階」 登りついた先に待っているものはなんでしょか?
一枚の写真からいろいろな思いを感じます。
忙しすぎる日常からふと、自分を思いだしました。
こんな気持ちになったのも久しぶりかな・・・
素晴らしい写真ですね(^o^)

山の桜さんへ

桜さん、こんばんは^^

階段を登るのはしんどいですけど、
こんな風に苔むしてたり、落ち葉が落ちてたりすると、
つい登ってみたくなりますね^^
そうですね、できるだけゆっくりと踏みしめて歩きたいですね。

石段もそうですが、渓流や滝の岩などが苔むしていると、
時間の重みが感じられて、一段と風情が増しますね。




No title

葦さ~ん!こんばんは~♪(*^.^*)/

苔が敷きつめられた段々の道☆彡
こんなところを歩いたら、気持ちがとっても穏やかになりそう~♪

苔って、なんだかとっても気持ちを落ちつけてくれますね。
それに、紅葉した葉があるのも素敵♪

ゆ~っくり歩いてみたくなります☆彡
ここを登ったら、どんな風景が待っているのか考えると楽しくなります♪

葦さん!ありがとう~~♪^^v
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR