ただ一つ



夏の情景1(小)



                 この径は いずこへと連なるか                 

                 霧の中にたたずむ若木が

                 おいで おいでと呼んでいる

                 傍に来て 私の息づかいを感じておくれと

               
                 湿原のほとりに生を受けたこの木の

                 今までと これからを想いながら

                 しばしの刻を共に過ごそう

                 それが この木のために ・・・


                 この木のために ?

                 否  私のために

                 今の私にできる ただ一つのこと

               
               





               





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ちっちさんへ

ありがとうございます^^
ここは湿原をめぐる遊歩道の途中です。
アップダウンもほとんどないので、のんびり歩くには絶好の径です。
他の場所での撮影を終えて、ちょっと立ち寄ったのですが、
ほどよい霧が出ていて、いい雰囲気になりました。
まだまだ残暑が続くようですが、紅葉の時期が待たれますね

いいですねぇー♪
私もこの道をゆっくり歩き木々たちに話しかけたくなりました(*^^*)
湿原でしょうか?
秋には鮮やかな色に着替えるのでしょうね♪
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR