一日の鎮め



夕暮れ
                     



                        今 暮れなんとする山上の
                        秋夕映えに立ちつくす

                        青い山並みと空の赤み
                        わずかに揺れるすすきの穂が
                        郷愁をかき立てる舞台装置だ

                        柄にもなく来し方行く末を思う
                        過ぎし日を懐かしみ
                        山懐に在ることを喜び
                        明日があることを信じて
                        いつまでも夕映えを眺めている

                        千々の想いが行き交う黄昏れどきは
                        出会いし人を 誰そ彼と問う
                        答えのないままに 夜は訪れる
              
                        もはやここを立ち去るときだ
                        山の夜は不用意にとどまるべき空間ではない



              

              
              
              
              
              
              
              
              
              
              
              
              
                            
          
              
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

syocora さんへ

写真をご覧いただいて、私の想いが少しでも伝わるとしたら、
それは撮る者にとって最高の喜びです。
ありがとうございますm(_ _)m

写真は、旅行もそうですが、3回楽しめるんですよ。
撮影前に計画を立てるとき、
撮影に出て、いい状況や被写体に出会ってシャッターを押すとき、
帰宅後、できあがってきた写真を見るとき、の3回です。
syocora さんと同じ喜びを味わうことができて嬉しいです^^

fumifumi さんへ

夕暮れとススキは相性がいいんでしょうね。
ススキの穂が夕日に照らされている様子など、
実に美しいですものね^^

真っ赤な夕焼けもいいですが、
これぐらいの穏やかな色のほうが詩情を誘いますね。

No title

おはようございます
「一枚の写真に想いを込めて・・・」 
毎回、葦さんの風景写真を見て感動しています。
写真を見ているといろいろな思いが伝わってきて自分と照らし合わせているみたいなようで・・・、
写真を始める前には思ってもみなかったことです。

旅をして、綺麗だなぁ~!と思う瞬間がありますがそれを家に持ち帰って見るときの楽しさを覚えました♪
何枚も撮ったなかの一枚にこだわって・・・、自画自賛しています(笑)





No title

葦さん、こんばんは~
夕暮れ時の空のグラデーションがなんともいい雰囲気ですね。
手前にススキとは絵になる一枚
今日もうっとりしながら拝見しました^_^

甘栗さんへ

ワァ、ほんとにお久しぶりですね!
お元気でしたか?

あんなに暑かった夏も終わってすでに秋さなか、
時の流れは人を待っていてはくれませんね。
志賀高原へ行かれたんですね。
デッカイ夕焼け、お待ちしていますよ(^^)/

No title

葦さん、お久しぶりです♪

暑い夏はあっと言う間に過ぎて
深まりゆく秋に添えられた詩も
全てが美しく深く染み入ります。

夕景はしんみりしますね・・・
そして明日への希望に
胸を膨らませて立ち去るのですね。

いつも葦さんのところに来ると
ふつふつと静かに勇気が湧いてきます。

後程、志賀高原のデッカイ夕焼けをお持ちしますね。
久しぶりなので、こちらにご挨拶させてもらいました(*^^)v

aki さんへ

お久しぶりです。
夕焼けにススキ、郷愁を誘いますよね。
このススキももう少しすると穂が開いてほうけてしまいます。
形あるものは常に変化していきますね。

お立ち寄り、ありがとうございました^^

No title

葦さん、こんにちは。

お久しぶりです。

夕焼けの芒は哀愁あふれて、涙出そうです。
形のいい芒。。画のようです。
空のグラデーションもいいなぁ。

mu.choro狸さんへ

置きピンは人以外にも、動くものに応用できます。
うまくいくといいですね。

この場所は、近くの湿原を撮ってる内に暗くなってきて、
車を止めた場所に戻ってきて見つけて撮ったものです。
真っ赤な夕焼けじゃなかったので、かえって夕暮れどきの
雰囲気がでました^^

No title

「置きピン」、ありがとうございました!
今度やってみます、不審者に思われない程度にね^^

ため息の出る写真ですねぇ。
この時間を待ってたのですね。ススキの斜め具合もいい塩梅で、それを狙ったんだろうなぁって思いました。
これ以上暮れると怖いですね、山は。
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR