凍湖


凍湖2



                       まだ雪の降る前の蒼氷に
                       閉ざされた夏の色
                       せめぎ合う 時のあわい

                       キンと張りつめた冬の朝
                       ようやく差し込んだわずかな朝の光に
                       そこだけは暖かみを感じて
                       振り返る過ぎ去った季節

                       いずれ降り積む雪は
                       何事も無かったように
                       すべてを白一色に染める

                       厳かな極寒の足音に
                       私は身構える


                                              
   管理人より   今日・明日と留守をします。失礼がありましたらお許しください。                      
                       
                       
                       
                       
                       
                       
                       
                       
                       
                       
                       
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

リイナナさんへ

天気がよかったので氷に青空の色が映ってますね。
凍ったばかりのせいか、葉っぱがまるで氷に浮いてるみたいでした。
緑が残っているところに季節の余韻を感じますね^^

mu.choro狸さんへ

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

この葉っぱ、何の葉かは分かりませせんが、
何かの水中植物の葉だと思います。
枯れ葉じゃなくて、まだ緑色が残ってるんですよね。
枯れる前に寒さがきて結氷してしまったようです。

No title

今晩は。綺麗なブルーですね^^
緑色の葉っぱですか??なんだか不思議。
ガッシリと凍り付いていなくて、繊細な雰囲気が出てますね。

No title

遅くなってすいません。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくです。

これは枯葉なのでしょうか。
このまま凍って見事な絵画になってますね。
もう真っ白になっているのでしょうかね。
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR