いざない



雪の景24


             
                           朝陽に輝く純白の森へ
                           一筋の径が私を誘う

                           まだ誰も歩いていない径を
                           足下でキュッキュッと鳴る
                           新雪の感触を確かめながら歩く

                           未知への不安はあるが
                           この径を歩く喜びと
                           あの森への憧れがそれに勝る

                           待ち受けるものが
                           歓喜であれ 失意であれ
                           結末のすべては自ら負うべきもの

                           無謀かもしれない潔さが
                           私を駆り立てる













               
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ララさんへ

この場所へさしかかった時は、素晴らしい出会いに心が躍り、
思わず知らず、神様に感謝しました^^
こんな素敵な出会いはそうそうあることではないですから。
早起きは三文・・・いや、三両の徳ですね^^

No title

光り輝いている森の中へ純白な絨毯を踏みしめての
撮影は心を和ませてくれたでしょうね。
朝日が静まり返った森に朝を告げてロマンチックな
ひと時を与えてくれましたね(^-^)/

リイナナさんへ

暗いうちはよく分かりませんでしたが、
明るくなったら全山真っ白で、思わず感嘆の声を上げました。
この程度の積雪なら歩くのも楽しいですが、
雪国の方たちにとっては冬は大変でしょうね。
お察しいたします。

ちっちさんへ

お気遣いありがとうございます^^
ちっちさんもお気をつけください。

この場所を撮る前に暗いうちから待機してました。
明け方はかなり冷えましたね。
また冬型が強くなってますから、
中国山地や九州の山も雪景色のようですよ。
写真はストックからです(^^;)

No title

綺麗ですね〜木々も真っ白で寒かったでしょう。
足跡一つない雪道ってワクワクしますね♪

No title

こんにちは
わぉ~!!! 凄いですね。
ここまで凍ってるとかなり寒かったのではないでしょうか。
樹氷なんてもう何年も見てません。
いつも訪問するたびに素敵なお写真がアップされてて羨ましくてなりません。
明日からまた寒くなりそうですね。気を付くてくださいませ。

ののはな さんへ

初めまして、お立ち寄りありがとうございます。

思いつくまま書き連ねた拙文に暖かいお言葉、ありがとうございます。
言葉も音楽も写真も、独りよがりとは思いますが、
そのときどきの感覚のおもむくままに
書いたり聴いたり撮ったりしています。

昨年の大震災・原発事故は価値観の変動にもつながる
大きな出来事でしたね。
にもかかわらず、いえ、だからこそ、
心に詩心・歌心・絵心 etc.を持ち続けることが大切だと思っています。
ののはなさんの心に詩がよみがえりますように。

しずかに

はじめまして
涼さんのところからきました
ののはなです

ことばをとても大切にしておられて
涼さんと同じように
ナイーブな感性をお持ちの方とお見受けします
音楽もすてきです
Moldouを聴きながら書いております

去年の原発事故以来心が少々おかしくなって
すっかり鬱気味でしたが
それだけではなく 
なにか大切なものまで失ってしまったようで
もう一度心に詩を取り戻したいとねがっています

とても厳しい自然の中
誰ひとりゆかぬ道をぽくっぽくっと歩いてみたいです
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR