証し



雪の景30


            
               青白き雪の原に
               君は独り何処へ赴くや

               刻まれた足跡は
               北の大地に生きる証し
               しなやかに躍動する君の姿

               生きる意味とか
               生きる価値とか
   
               頭でっかちの人間どもの
               どうどう巡りの思案など知らぬげに

               自由に
               厳しく

               北の野生の
               ただひたすらの生き様を教えてくれる
               この一筋の足跡
            


          


            


            

            

            
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

mu.choro狸さんへ

これ、野ウサギの足跡なんですが、
手前が急斜面なので、一生懸命駆け上がったようです。
周りの雪が崩れて実際より大きく見えますね。
北国の猛烈な雪・・・ 春よ 遠き春よ~、という感じですね。

No title

かなり大きな足跡のような。
極寒の地域で生きているのですね。早く春が来るといいね。

サンタさんへ

初めまして、
お立ち寄りくださり、さらに温かいコメントまでいただき、ありがとうございます。

この足跡は野ウサギなんですが、まるで前方の木にまっしぐらに向かっているような
力強さが感じられますね。 雪が積もると野生動物の動きがよく分かります^^

いつでもお好きなときにお越し下さい。
これからもよろしくお願いします。

はじめまして

真っ白な雪とすっくと佇む一本の樹。そして力強い足跡。
とてもステキですね。
今ちょうど名古屋の街も雪が降っていて、暖かい部屋の中にいるのに冷たい雪と空気を感じてしまいました。

文章もとてもキレイ。
また訪問させて下さいね。^^
プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR