いつか来た道



光る道




                          初めてなのに
                          いつか来たことがあるような道


                          何の変哲もない畑中の一本道
                          でも何かがあるような気がして


                          雪からみぞれ
                          みぞれから雨に変わって
                          降ったかと思うと日が差して


                          そんな光る道を
                          なにかしら懐かしい思いをいだき
                          ゆっくりと歩いてゆく


                          何かがあるような気がして










                          

                        

                        
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

momin さんへ

ありがとうございます^^
この撮影の少し前まで重い雲から小雪が舞ってたんですよ。
それだけにこの光りが嬉しく、またまぶしく輝いて見えました^^
ちょうどいい具合に、道の前方に青空がのぞきました。

No title

光る道、光る雲に 明るい明日を感じます。
素敵な一枚ですね^^
この風景に出会えたら 私もきっと撮らずにはいられない、
って思います。

mu.choro狸さんへ

そうなんです!
そう信じていないと前へは進めませんもの。
たとえ行く先に何もなくとも、
前へ進むこと自体に価値があると思ってます^^

No title

ぬかるんだ道を真っ直ぐ言葉少なにただ歩いてく。
きっと何かがあります。あるんです^^

風の音さんへ

こんばんは

東山魁夷は私も大好きです^^
彼の絵のような写真が撮れたら最高です。
この写真を撮ったときは、そのことはまったく意識していませんでしたが(^^;)

風露さんへ

こんばんは

最初は雪が舞っていたんですが、やがて日が差して
濡れた道が輝き始めました。
とてもドラマティックで、思わずカメラを構えました。
空気も美味しかったですね^^

No title

こんにちは。

一本の葦さんの写真を拝見いたしまして、
先日、ある勉強会で東山魁夷の「道」の話を
伺ってきましたのを、ふと思い出しました。

でも、一本の葦さんは、きっとそんな深い意味ないと、
おしゃるのでしょうね。(^^)

No title

こんにちは^^

人影もなく光輝く一本道はどこへ続くのでしょう!
気温の変化と優しい陽光が織り成す一瞬の輝きの世界。
こんなところで思い切り深呼吸してみたいですね^^





プロフィール

一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性

Author:一本の葦(略称 葦)         愛知県在住・男性
                                       ご来訪ありがとうございます。
自然美に魅せられ風景写真を
撮ってきましたが、写真集の
作成を機に写真撮影はいったん
休止することにしました。

今後は写真集の作品をこの場を
借りて随時ご紹介させていただ
く所存です。
写真集掲載順に写真・記事を
更新していきますので、実際の
季節とはズレが生じます。
ご了承ください。
また、画像が少し見づらくなって
いますが、どうかご容赦ください。


なお、当ブログの画像・文章の
著作権はすべて私「一本の葦」
に帰属します。あなたの心の中
に刻んでいただく以外の複製・
転載などはどうかご遠慮ください。

リンクはご自由にどうぞ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メール
管理人にメールが届きます。
検索フォーム
リンク
QRコード
QR